食卓便の口コミを紹介

11月4日の夕食献立
今日の夕食献立は

食卓便

  • 豚肉の味噌焼きと
  • キャベツの千切り大学芋
  • ひよこ豆のスープ

今日の夕食献立は

豚肉を味噌で絡めて焼いたもの

豚肉の味噌焼きです。

豚肉の味噌焼きは白味噌大さじ2杯とみりん大さじ2杯を豚肉300gによく開いておいて6時間ほど放置しフライパンで油を入れて温めて焼くものです。

フライパンが小さい場合は三回ぐらいに分けて焼きます。

味噌が焦げ付かないように注意で行きます。

味付けは白味噌と赤味噌で味が変わりますが甘くしたい場合は白味噌を使うと甘くなって美味しいですね。

なくなって美味しいですね。

みりんはなるべく多摩区成増3人はなるべくたっぷり多めに使った方が美味しいですね。

大学芋

大学芋は大学芋は実は揚げない大学芋まず作り方を紹介します。

まずいも乱切りにして水にさらしアクを抜きます。

そして蒸し器に入れて10分程度6します。

これで大幅に火が通ります。

次にフライパンに油を入れてこのいも大さじに3倍程度の多めの油で炒めます。

紐を普通の皿に取り出します。

そしてフライパンにみそや醤油砂糖などを入れてとろみがつくまでに飛ばします。

先ほど痛めた芋を戻してもう一度全体が味がつくように諦めます。

これでごまを最後に振って出来上がりです。

食べます。

揚げない大学芋ですが炒めるときに油を多めに使っているので十分美味しくできています。

あげるとどうしても油を吸ってカロリーが高くなってしまいますからね。

家ではなるべく油を使わないように多めの油で炒めたり225程度のオーブンで焼いたりしてハゲない方法で食事を作っています。

まだ大学芋揚げずに作ったことがないという方は是非頭の油で炒めるという方法で大学芋を作ってみてくださいね。

ひよこ豆のスープ

ひよこ豆のスープは家では定番の料理冷凍してある入れてあるひよこ豆をまず解凍しこれにジャガイモや玉ねぎ人参ベーコンなど入れてコンソメを1個か2個入れて煮込みます。

カレー粉を加えるとカレー味になってまた美味しいです。

今日は彼を入れずに普通のスープにしました。

ようこ漫画ガルバンゾーともいいよこの形をしていることからひよこ豆と言われています。

ところでひよこ豆入ってどこで手に入れるのと思う方もいると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です